草木染め 甲州織ボーダーストール (4color)

  • 15,120円(税込)
型番 10281
ピンク・パープル
ネイビー・カーキ
グレー・イエロー
ブルー・ベージュ
カラー
数量

草木染めの綿ストール

オーガニックコットンの原綿から草木染めした糸で編み上げました。オーガニックコットンならではの肌触りの良さと、大きさやボリュームからは想像できないほどの軽さが特徴です。 幅が広いので首に巻く以外にも、ひざ掛けや羽織りもの、夏の日よけとしてもお使いいただけます。また綿100%の優しい肌触りで、季節を問わずご使用いただけます。

製品よりも生地、生地よりも糸、糸よりも更に前の綿の状態まで遡り、草木染めすることによって、草木染めならではの優しい色と、色の堅牢度の高さを両立させました。

カラー

  • ピンク・パープル|桜染め・紫香染め
  • ネイビー・カーキ|ログウッド染め・柘榴染め
  • グレー・イエロー|矢車附子染め・桑染め
  • ブルー・ベージュ|藍染め・屋久杉染め
  • 素材

  • 綿100%
  • サイズ

  • 約97×190cm+房2.5cm(モデル 150cm)
  • 100%すべてが自然由来の草木染め

    この商品は合成染料を一切使わず、植物などから取り出した自然の染料のみを用いて染め上げています。安心してお使いいただけます。

    甲州の織り機で織り上げたストール

    日本有数の織り産地、山梨県富士吉田市にある織り機で織り上げました。ガッシャンガッシャン、一定のリズムを刻みながら織機は一枚の布を織りなしていきます。日本製ならではのクオリティーと天然素材ならではの優しい風合いと着心地が特徴です。

    オーガニックコットンの原綿を草木染めして紡いだ糸を使用

    製品、布、糸よりも更にさかのぼり、糸を紡ぐ前の原綿から染め上げたMAITOオリジナルの草木染めトップ糸。従来に比べて色あせにくく、ご家庭でもお手入れのしやすい草木染め100%の糸を作りました。オーガニックコットンの原綿を化学染料を一切使わずに天然染料のみで染め上げ糸を紡いでいます。桜でピンク、茜でオレンジ、桑でイエロー、柘榴でカーキ、矢車附子でグレーなどを染め上げ、その原綿をブレンドして糸を紡ぐことによって様々な色が混ざり合ったような深みのある色合いができあがります。色の深みと機能性を併せ持つ、独自のプロセスから生まれた特別な草木染め糸です。

    安心の日本製

    日本には昔から素晴らしい作り手がたくさんいます。染屋、紡績屋、整理屋、加工屋、編屋、織屋、縫製屋など、糸偏(いとへん)と呼ばれる繊維業界はもともと分業でお互いを支え合い、生き残ってきました。MAITOの製品もまた、 日本各地の作り手に支えられて出来上がります。一宮では糸を紡ぎ、京都ではストールを織り、倉敷では帆布を織り、桐生では刺繍をし、佐賀では靴下を編み、和歌山で丸編をし、 浅草ではバッグを縫う、、、 MAITOの商品一つ一つには日本の素晴らしい職人たちの技と想いが込められています。

    草木染めや天然素材のお手入れ方法や注意事項

    この製品はご家庭でお手入れしていただけます。
    コットンは天然繊維のため、服や肌とこすれることで使用感がでてきます。

    ― 汚れが気になったときは ―

    水やぬるま湯に少量の中性洗剤(エマールやアクロン)を溶かし入れ軽く押し洗いをします。
    つけ置きは避けて、軽く水気を切り、形を整えます。直射日光の当たらない風通しの良い場所で乾かします。
    ※界面活性剤、漂白剤の入っている洗剤は色落ちの原因になりますので避けてください。

    ― 保管の際の注意点 ―

    草木染めは日光や蛍光灯の光を当てすぎると色褪せの原因となります。できるだけ光の当たらない、クローゼットやタンスの中などの暗いところでの保管をお願いします。

    ― シワやヨレが気になったときは ―

    綿100%ですのでアイロンをかけても大丈夫です。 シワやヨレが気になるところに軽くアイロンをあてて形を整えてください。 ニットなどはスチームアイロンがおすすめです。

    ― 変色を防ぐために ―

    草木染めは酸性やアルカリ性にとても敏感で、付着すると変色してしまいます。 レモン汁等が付着した場合は速やかに洗い流すようにしてください。

    カラー
    ピンク・パープル
    ネイビー・カーキ
    グレー・イエロー
    ブルー・ベージュ