カシュクール

上品で大人っぽい雰囲気のカシュクールワンピース。羽織としても使うことができて、一着持っているとコーディーネートの幅がグッと広がる役立ちアイテムです。
今回はこれからの季節に涼しく着こなせるモダールリネンの草木染めカシュクールワンピースをご紹介いたします。
カシュクール
01 カシュクールとは? カシュクールとは胸元が着物のような打合せのデザインのお洋服を指します。
Vラインが美しく上品な雰囲気を演出してくれるアイテムです。紐で結ぶだけの簡単なワンピースのため、インナーやボトムスとのレイヤードがお楽しみいただけます。いつものスタイルにさらっと羽織るだけでも、こなれ感が出ておすすめです◎
一着でオシャレの幅がぐっと広がるカシュクールワンピースを、草木染めで一点一点染め上げました。

cache cœur(仏) 胸元を隠す
モダール
02 シルクのような光沢のある「モダール生地」 MAITOのカシュクールワンピースは、リネンとモダールの混紡生地でお作りしています。

モダールとはレーヨンの一種で、木材パルプを原料とした合成繊維です。レーヨンよりも水に耐性があり、水洗いが出来るという利点があります。また絹のような光沢と吸湿性、放湿性に優れた肌触りの良い滑らかな繊維です。

リネンは麻の中でも柔らかく、肌触りが良いのが特徴です。また、植物に含まれるペクチンという複合多糖類が多く含まれています。リンゴの皮にも含まれている天然のゲル化剤です。このペクチンのおかげでリネン素材は汚れにくく、毛羽立ちも抑えられ長く使いつづけることができます。
二種類の素材の特性を併せ持った生地は、使い込むほどに風合いが増し、長くお楽しみいただけます。
モダールリネンカシュクールワンピース
  • ¥39,600(税込)
  • ラックピンク
    03 カラーは藍染めとラック染め
    涼しげなブルーの藍染とパッと明るい印象を与えてくれる華やかなラックピンクは、どちらもMAITO定番の人気の草木染めです。

    藍染めのブルーにはかすかに光沢があり、艶やかでとても上品な色です。ギャザーなどの皺に溜まった影はうっすらと赤みを帯びていて、何とも言えない美しさがあります。

    ラックピンクは一見派手に感じるかもしれませんが、身に着けてみると意外にも合わせやすく、馴染みの良い色です。草木染めだからこそ表現できる複雑で優しい色味は、自然な印象で顔色を明るく見せてくれます。青みを含んだピンクは甘すぎない、大人の可愛いを演出してくれます。

    重ねるインナーやボトムスで、一気にコーディーネートの幅が広がるカシュクールワンピース。美術館、コンサート、休日のオシャレにぜひ加えてみてはいかがでしょうか。

    おススメコーディーネートアイテム
  • 草木染め 七分袖コットンニット¥15,400円(税込)
  • 草木染め 半袖コットンニット¥13,200円(税込)
  • コットンブラウス17,600円(税込)
  • 草木染め 斜め切替スカート¥22,000円(税込)
  • 草木染め ジャカードロングスカート¥20,900円(税込)


  • 製品一覧