ジャカードニットシリーズ特集

ジャカードニットシリーズ特集

MAITOの定番のコットンジャカードニットシリーズ。コットンの肌触りが優しい秋冬だけでなく春にも人気のアイテムです。そんな人気商品のジャカードニット、通称JQシリーズを紹介いたします!

ジャカード編みとは

ジャカード織機は19世紀のフランスの発明家ジョセフ・マリー・ジャカールによって発明された自動織機です。 このジャカード織機は自在に織り柄を作ることができます。プリント柄とは異なる、厚みと立体感のある柄が楽しめる、丈夫でしっかりとした生地です。この織機の原理で「編み模様」も自在に組むことができます。
ジャカードシリーズ

多様な編み模様

ジャカードシリーズの色の異なる糸を複雑に編みげて絵柄を作っています。綿の段階で染色をする「トップ染」の技法を用いて織り糸を作っています。 トップ染は、絞り染めなどの後染めに比べて堅牢度が高く、色落ちしづらいことが特徴です。
トップ染で染め上げたやわらかなコットンのジャカードシリーズは、丈夫でゆったり、お部屋時間にもお出かけにも使えるお勧めのアイテムです。
knot 草木染めレザーバンド

ジャガード編みのもう一つの特徴は、裏面にも模様ができること。ジャカードマフラーは気分やコーディネートに合わせてリバーシブルでお使いいただけます。スカートはコットンのレッグウェアシリーズと合わせると、とても気持ち良いです。 また、コットンは比較的帯電しにくい素材です。特に静電気が気になる冬場は、コットンのニットをコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。ナイロン製のタイツを履くときにはコットンのスカートを、合わせてみると、とても快適ですよ◎

JQ Knit collection

おすすめの草木染めニットジャカート